即日対応!ラシックスを通販してむくみを撃退!

即日対応!ラシックスを通販してむくみを撃退!

むくみを改善する薬として有名なラシックスの通販をしてむくみを改善しましょう!

即日対応してくれる通販サイトを利用して安全に簡単に!

ラシックスの通販を即日して貰う!

実は即日入手という話なら残念ながら即日で入手する方法は病院処方しかありません。

通販を即日で発送してくれるサイトならありますので、ラシックスを通販で即日発送して貰って簡単入手なら可能です!

海外から個人輸入を代行して購入になりますから、届くまでに時間がかかるのは当然として…注文してから発送までに即日にやってくれないと時間がかかって手に入れるのがどんどん遅くなってしまいます!

だからこそ、即日発送してくれるサイトで入手する事が重要なんです。即日届くのは無理!だけど即日発送してくれるサイトなら最短5日も可能!でもそれは運!

平均的に10日ぐらいで私は届いています!

というかラシックスの通販は安全

ラシックスの通販が安全なのか?違法じゃないのか?

質問が大変多いのでここではっきり言っておきます!ラシックスの通販は安全で合法です!確かに個人輸入というとちょっと不安になりますよね。

ラシックスの通販が規制になるという話もありますが、現状問題ないので気にしない!通販サイトに確認したところ

ダメになったら販売停止前に告知します、今のところ厚生労働省から発表がないので時期は未定です

とのこと!厚生労働省のHP医薬品等の個人輸入についてにしっかりとこのように記載があります。

◆ 一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。 当然この場合、輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。

○ 医薬品又は医薬部外品

※ 日本の薬事法では、養毛剤、浴用剤、ドリンク剤など、人体への作用が緩和なものについて、医薬部外品とみなされる場合もありますが、個人輸入に関しては医薬品と同様の取扱いとなります。

※ 外国では食品(サプリメントを含む。)として販売されている製品であっても、医薬品成分が含まれていたり、医薬品的な効能・効果が標ぼうされていたりするものは、日本では医薬品に該当する場合があります。

● 外用剤(毒薬、劇薬及び処方せん薬を除く。): 標準サイズで1品目24個以内

* 外用剤・・・・・軟膏などの外皮用薬、点眼薬など
* 処方せん薬・・・・・有効で安全な使用を図るため、医師による処方が必要とされる医薬品

● 毒薬、劇薬又は処方せん薬: 用法用量からみて1ヶ月分以内

● 上記以外の医薬品・医薬部外品: 用法用量からみて2ヶ月分以内

引用元:医薬品等の個人輸入について|厚生労働省

正規品保証をしている個人輸入サイトから購入する事によって偽物問題は簡単に解消する事が出来ます。
それにラシックスは日本で認可されている処方薬なので日本で安全性が認められています。私も実際に個人輸入サイトから購入しています。ただ、あくまで個人輸入での購入は自己責任です!

ラシックス有効成分のフロセミド

フロセミドは腎臓に作用し利尿作用を促します。ラシックスの有効成分であるフロセミドは体の水分をリサイクルして利用しようとする「ヘンレループ」という器官に作用する事から、ループ利尿剤と言われています。

ラシックスやフロセミドに関してはラシックスは市販されていない浮腫みに効果のあるお薬で細かくまとめていますので、そちらをご覧ください。
↓こちらの記事もオススメ

服用方法を教えて!

1回40~80mgとし1日1錠から2錠を連日または隔日(1日おき)水またはぬるま湯で摂取。

継続的に服用する事で体質改善となりむくみが解消出来ます。ただ、今日はむくみが酷いから飲みたい…なんて時にだけ1錠服用という飲み方の方がお勧めです!

連日服用するのは本当に酷いむくみの人だけ!飲みすぎは副作用の原因になります!

利用上の注意

ラシックスには副作用があります。他にも禁忌とされる行為もあります、それと飲む時に気を付ける事も記載していきます。

ラシックスの副作用

口渇・食欲不振・下痢・悪心・嘔吐・頭痛・貧血・発疹・じんましん・発赤・光線過敏症・かゆみ・水疱性皮膚炎・紫斑・黄疸

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

  • そう痒感、息切れ、冷汗[ショック、アナフィラキシー]
  • 発熱、咽頭痛、倦怠感[再生不良性貧血、汎血球減少症、無顆粒球症、血小板減少、赤芽球ろう]
  • 皮膚の紅斑、水疱(水腫れ)、そう痒・膨疹[水疱性類天疱瘡]
  • 聴力の低下、耳閉感、めまい[難聴]
  • 高熱(38℃以上)、皮膚に赤い発疹・水疱、眼球結膜の充血[中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、急性汎発性発疹性膿疱症]
ラシックスの禁忌

該当する方は絶対に飲まないでください。
(次の患者には投与しないこと。)

  • 無尿の患者[本剤の効果が期待できない。]
  • 肝性昏睡の患者[低カリウム血症によるアルカローシスの増悪により肝性昏睡が悪化するおそれがある。]
  • 体液中のナトリウム、カリウムが明らかに減少している患者[電解質失調を起こすおそれがある。]
  • スルフォンアミド誘導体に対し過敏症の既往歴のある患者

引用元:ラシックス錠20mgの効果・副作用 – 医療総合QLife

用法用量を守らずに乱用するとそれだけリスクが高くなるので注意が必要です。それと同様に注意するのは飲む時間です。

その他の注意点

夜寝る前には絶対にのまないでください!トイレに頻繁に起きて寝れなくなります!

寝れないどころか最悪な事態になる事もあります!どうなるかはなんとなく理解して貰えると思いますが…

絶対にやめましょう!

ラシックスの通販での値段

ラシックスの通販での値段はいくらなのか?気になりますよね!
実はそんなに高くないです!本当にお手頃価格で入手する事が出来ます。

■40㎎ × 75錠
1,500円1,200円

■40㎎ × 150錠
3,000円2,250円

■40㎎ × 225錠
4,500円3,150円

■40㎎ × 375錠
7,500円4,880円

■40㎎ × 750錠
15,000円9,000円

■40㎎ × 1200錠
25,000円13,200円

かなりお手頃価格になっているが個人輸入で購入するメリットのひとつでもあります。
病院で受診するよりもかなり安いので個人輸入で購入するのが絶対にオススメですね!

ラシックスは個人輸入での通販が安い!

ラシックスの通販は大体相場が75錠1,200円程度と利尿剤の中ではかなり安いものになります。

ラシックスの通販は気軽に購入出来るその安さが魅力の一つです。

量が多くなるほどどんどんお得に安くなりますので、一度注文して気にいった方は次からは大量注文するべきです!

ラシックスの通販は楽天やAmazonでは出来ない!

ラシックスの通販は楽天で出来るような事を書いてあるサイトをたまに見かけますが、ラシックスは処方医薬品になります。

日本国内の商品を扱う楽天では購入する事は出来ません。ラシックスの通販をAmazonや楽天で購入する事が出来たらと思いますが、通販では海外からの個人輸入で購入するしかないようです。

その事に関して詳しくまとめてる記事がありますので気になる方はそちらもご覧ください。
楽天でラシックスの通販は出来るの?調べてみた!

ラシックスの通販を代引きで出来ない

ラシックスを通販して貰うのに、代引きは利用出来るのでしょうか。銀行振り込みもクレジットカードもなんだか不安だし利用した事ない。

代引きなら商品が届いた時に払えばいいし…そう考えるのも自然な流れかと思います。

ですが残念ながら代引きで購入出来ないのです。

楽天やAmazonで購入が出来るなら代引きというサービスを利用する事が出来るかもしれませんが、前の項目で書いた通り海外からの個人輸入しかない為、銀行振り込みやクレジットカードでの決済を利用する方法が一般的となっています。

ラシックス通販の送料を無料にする方法

ラシックスの通販は基本的には送料一律日本全国1,000円となっています。

10,000円以上を購入した場合は送料無料になります。

ラシックスだけで送料無料になる10,000円分購入するのは難しいので、アンチエイジングやダイエットの商品などもみてみて、何かいい商品があれば一緒に購入してみるのもいいでしょう。

ダイエットにオススメなのはカーボブロッカーリポドリンなどです。私もブログで記事にしていますので気になった方は読んでみてください。

ラシックスの通販は最短は5日で到着!

ラシックスの通販を最短でどのぐらいで到着するのかというのは前の項目でも書いてある通りです。最短で5日程で到着します。

10日ぐらいかかる事もありますが、確実に到着するので気長に待ちましょう。注文して入金後即日発送してくれるサイトならその分早く到着するので安心ですね。

ラシックスを即日発送してくれるサイト

ラシックスは残念ながら即日手元に届く事は出来ないみたいですけど、早ければ5日程度で到着するみたいなので、早くに発送してくれるサイトで個人輸入すれば月曜日に注文すれば金曜日には届きますよね!

なので即日発送してくれるサイトにどうしても拘る訳です!私には5日程で届く時もありますが、大体7日ぐらいという印象です!

個人輸入であろうと即日発送を行っているサイトで購入して、少しでも早く効果の高い利尿剤であるラシックスを入手してむくみとサヨナラの快適ライフを送ってください!

ラシックスの通販が規制

ラシックスの通販が規制される事が発表されました。原則個人輸入禁止となるようです。
スマートドラッグの原則輸入禁止について
ラシックスの通販を利用しようと思って記事をよんでくださった方にとっては悲しいお知らせになってしまいました。

厚生労働省の医薬品医療機器制度部会の第3回会合にてスマートドラッグの規制予定が発表され、2017年6月の第2回会合でスマートドラッグ(記憶力や思考力を改善する薬)についての規制が議論されました。
その後2017年11月の第3回で規制対象の医薬品27品目が発表となっています。

スマートドラッグと呼ばれる学生に親が買い与えているという事で問題になったヌートロピル(ピラセタム)などの認知機能に改善効果のあるものが当初対象となっていましたが、インデラル(プロプラノロール塩酸塩)やストラテラ(アトモキセチン)と一緒にラシックス(フロセミド)も規制対象の27品目である事が発表されています。

平成31年1月1日よりラシックス(フロセミド)個人輸入は完全禁止になりました。

ラシックスと同様の効果のあるトラセミドが主成分のルプラック・ジェネリックの購入をオススメします!

ラシックスの代わりになる利尿剤

トラセミドという成分はラシックスの成分のフロセミドと同じ働きをする成分となります。ラシックスと同じループ利尿剤という分類に属しているルプラック・ジェネリックは違和感なく移行出来る薬です。

私も実際に切り替えを初めていて、今ではルプラック・ジェネリックをメインで飲むようにしています。
ルプラック・ジェネリックはラシックスに比べてカリウム排出が抑えられているなどすぐれている点も多い薬です。

ラシックス40mgを飲まれていた方はルプラック・ジェネリック5mgぐらいから初めてみるといいいかもしれません!
ラシックスが輸入禁止になったらルプラック・ジェネリックに切り替えてみましょう!
ラシックスと同じぐらい知名度のある利尿剤で、「アルダクトン」という利尿剤があります。成分名は「スピロノラクトン」ですが、利尿作用の他に男性ホルモン作用をブロックする働きがあり、皮脂の過剰分泌を抑えたり大人ニキビを抑えたりする効果があります。

アルダクトンを利尿剤として単体で利用する場合、女性はホルモンバランスを崩して乳房痛、不正出血や生理が止まる、薬疹が出やすいなど。男性は女性乳房化や頭皮の乾燥による脱毛など様々な副作用が出る可能性が多く報告されている薬です。

女性の場合はピルと一緒に服用する事を推奨している医師の方も多いので、単独で利尿剤として服用する場合は医師の処方を受けて安全に服用される事をお勧めします。
むくみで辛い気持ちは痛いほどわかりますが、他の影響が出てより辛い症状になってしまっては元も子もないですからね。

ラシックスのジェネリックも規制

個人輸入する際に見かける事がある、フィレティックやフロセミド錠なども規制の対象となっています。それはラシックスという商品が規制ではなく、ラシックスの成分である「フロセミド」自体が規制対象になっているからです。

ジェネリックは同じ成分でつくられていますから、フレティックやフロセミドといったラシックスジェネリックも一緒に規制されてしまうのです。

フロセミドを主成分とする利尿剤で個人輸入で見かけるものを記載しますので、利用されている方はラシックスジェネリックからルプラックなど規制対象外の利尿剤に切り替えるようにしましょう。

■対象ラシックスジェネリック
フロセミド・タブレット(Furosemide Tablets)
フロセミドAL(Furosemid AL)
フロセミド・マイラン(Furosemide Mylan)
フレティック(Furetic)
ラシラクトン(Lasilactone)

医薬品個人輸入はつるかめ薬局

CTA-IMAGE 私が利用している個人輸入サイトはこちら。興味を持ったら是非覗いてみてください、結構簡単に利用出来ます。大体10日で届き今まで頼んだものに偽物はなかったので継続利用中。

ラシックスとはカテゴリの最新記事