ラシックス錠の通販や市販について解説します!

ラシックス錠の通販や市販について解説します!

ラシックスの通販や市販に関する疑問質問にお答えします!

ラシックス錠という薬は市販では販売していません。

ダイエットやむくみ対策と言っても病院では処方してくれない薬なんです。即効性があって一番効果のある利尿剤なのに…

となると個人輸入しかないですよね。ラシックスってそもそもなに?という方もいらっしゃるかと思いますので、ラシックス自体の事から、ラシックス錠の個人輸入の方法まで細かく解説していきます!

そもそもラシックス錠って?

そもそもラシックス錠という薬はループ利尿剤として世界的に有名な利尿剤となっています。

ラシックス錠を市販や通販を行って海外から個人輸入し、利用したり、病院で処方されたものを利用されている方は多くいます。

ラシックス自体はむくみをとって血圧を下げる薬になるので、浮腫や高血圧改善、心不全の治療にも利用される薬となります。

ラシックスの成分等に関してはとても参考になるサイトがあるのでそちらを参考にしてみてください。

ラシックスの添付文書

ラシックスの添付文書となります。外部リンクとなっていますが、こうやってだれもが見れる状態になってるのは非常にうれしいですね。

日本国内で販売されているラシックス錠に添付されている添付文書をPDF形式で閲覧出来ます。

海外からの個人輸入等の場合は添付文書はついてきませんので、こちらを参考にして服用する事をオススメします。

添付文書を確認する事によって確実に効果が出る服用方法と副作用が確認可能です。

むくみ解消には市販のラシックス?

むくみの解消には市販のラシックスが効果的だと思っていませんか?

実際に効果がある薬になりますから夕方の酷いむくみにはラシックスで簡単解消する事が可能です。

ですが先ほどの説明には一部間違いがあります。それは市販のラシックスという部分です。

ラシックスを市販で入手できるかどうかはこの記事を読まれてもうなんとなくおわかりかと思います。

市販では入手する事は出来ません。

通販、実際には個人輸入で入手する事になりますが、実際にむくみにどれぐらい効果があるのかという事はわかりづらいですよね。

実際に自分で使う前にその効果を端的にでも知る事が出来たなら購入するハードルはぐっと下がるのだと思います。

実際にどれぐらいの効果があるのかという事を説明していきたいと思います。

ラシックスはもっとも利用されているむくみとりの薬になっています。

起きた時に感じるむくみ、夕方に感じるむくみ。色々むくみを感じる事があると思います。

指を曲げるとむくんで痛い時等ありますよね。

そんな時に即効性のあるこの薬を飲む事で簡単にむくみを解消する事が出来ます。

尿量を増やして体から余分な塩分と水分を排出し、体のむくみをとる事が可能です。

むくみだけでなく、血圧を下げる事にも効果があります。

むくんでいる状態というのは皮下組織の細胞間液が過剰になっている浮腫と言われる症状の事です。

解消する為には利尿剤等で余分な水分を排出するのが一番の即効性もある方法です。

また、高血圧を解消するので心不全の方にも非常に効果のある利尿剤となっています。

またラシックスは利尿剤の中でも非常に効果の高いループ利尿剤と呼ばれるグループに属しています。

尿細管のうちのヘンレループ呼ばれるループ状に湾曲した部分では、原尿の水分と塩分(ナトリウム)を再吸収しています。

このヘンレループに作用し、再吸収の作用を抑える事によって余計な水分を排出するのです。

そのヘンレループに作用する事からループ利尿剤と言われています

そのループ利尿剤の中でもフロセミド(商品名ラシックス)は即効性があり、短時間作用型として広く認知されています。

ラシックスとカリウム

ラシックスとカリウムになんの関係が?と思いますよね。

ラシックスはむくみを簡単に解消する事が出来ますが、一緒にミネラル分まで排出してしまいます。

その影響を多く受けるのがカリウムです。

ラシックスを長く服用される場合はカリウムの欠乏に注意しましょう。

カリウムは簡単にサプリで補う事も出来ますが、かぼちゃやニラ、日本茶やコーヒー、バナナやキウイ等からも容易に摂取が可能です。

ラシックスを服用してる時はこれらの食品を積極的に摂取していく事によりカリウムの欠乏症を予防する事が出来るでしょう。

ラシックスが効かない

ラシックスが効かない…ネットで検索すると必ずこの手の話が出てきます。

ですが、それはもともとむくんでいないという方の記事がほとんどです。

むくんでいないのでラシックスの効果を体感出来ずに、効果なしという記事を書いてしまうようです。

その気持ちはわかりますが、実際にむくんでいて苦しんでいる方に誤解を与えてしまう恐れがあります。

実際にラシックス自体は非常に効果が高い利尿剤になっています。

では、むくんでいるのにそれほど期待した効果がないという場合は一体何が原因なのでしょうか。

それは満腹状態での服用があげられます。

満腹状態で服用するとあまり劇的な効果を得る事は出来ません。

これは私自身の体験やブログで記事にされている方の経験を色々みた結果です。

通常の薬と同様に食後30分以内という状態で服用し、期待した程の効果がなかった場合には空腹時での服用を試して頂く事をオススメします。

その事に関した記事もありますので、参考にして貰えたらと思います。

ラシックス錠の効果的な服用方法は?

ラシックス錠には効果的な服用方法があります。

それはラシックス錠市販にしても処方薬にしても同様です。

効果的な服用方法があります。

先ほども記載しましたが、それは空腹時に服用する事によって、最大限の効果を得る事が出来るのです。

そして6時間は服用後に自宅などでゆっくり出来る時間をつくってください。

そうでないとトイレに頻繁に行くことになりますので、効果を得辛い状況となってしまいます。

有効的な薬で、確実に大きな効果が出る薬となっていますので、運転や仕事がある状態での服用はオススメしません。

時間がある帰宅後就寝前の6時間以上時間があるタイミングで利用するようにしましょう。

ラシックスを入手する方法は?市販は?通販?その質問については次の項目から解説していきます。

ラシックス錠の通販はどうするの?

ラシックス錠の通販はどうするの?ラシックスの通販方法をご存知ですか?

市販や薬局では売ってない処方薬になりますから、通販で購入する必要があります。

通販といっても通常の通販ではなく、個人輸入という方法で入手する必要があるんです。

利尿剤であるラシックス(成分:フロセミド)は市販薬ではないという事は多く知られていますが、病院処方でないと購入出来ないと思っていませんか。

ラシックスの通販や市販、入手する方法で簡単に手に入れて、私達一般人でもその恩恵を得る事は難しい事ではありません。

その非常に高い効果の利尿剤であるラシックスは一体どこで入手すればいいのでしょうか?

上にも書きましたが、病院処方でないんと入手出来ないと思っていませんか?

答えはNOです。確かに病院処方で入手する事は出来ますが、それ以外でも入手する方法があります。

それは冒頭でも説明しましたが、通販の個人輸入という方法を利用する方法です。

以前は薬局でも購入は可能でしたが、法律の改定が行われた為病院に行って処方して貰うか、ラシックス錠を通販するしか入手方法はなくなっています。

ラシックスは高血圧や心不全の治療に処方される薬になっていますので、むくみをとる為やダイエットの為にと病院を訪れても処方してくれません。

となるとラシックス錠を入手する方法は通販で入手という形になります。

ネットでの個人輸入という方法が一番簡単で確実です。

ラシックス錠の通販は個人輸入で入手する方法が一番という事です。

ラシックス錠の通販で注意する点はなんでしょうか。

偽物が出回っているという事を特に注意する必要があります。

しかしながら、信用できる個人輸入代行サイトを利用すればそのリスクを最小限に抑える事は出来ます。

偽物を服用する事によるリスクの一番は健康被害が出てしまうかも知れないという事が一番のリスクです。

健康になりたくてラシックス錠を服用するのに、健康被害にあってしまうなんて本末転倒ですよね。

なのでラシックス錠の通販には信頼のおける個人輸入代行業者での注文が不可欠となっているのです。

私は正規品100%保証のサイトで購入しています。

正規品100%保証でしかも、確実に届けてくれお届け安心保証までついています。

なんらかの理由で荷物が届かなかった場合なんかも無償で再送してくれるので確実に荷物は届きます。

日本語での電話対応もしてくれてますし、困った事があればすぐに電話して聞いたりしています。

注文は最初は住所とか必要な情報を入力して貰うのでちょっと時間かかりますけど、2回目からは1分ぐらいの電話で簡単注文出来ます。

ラシックス錠の市販というのがあったらよかったんですけど、今はラシックスの市販に近い形で通販が普及してるのでそちらを活用すれば特にラシックスが市販されている状態と遜色ない感じで入手する事が可能です。

自分の体験がラシックス錠をこれから購入しようかと思っている人の役に立てればうれしいです。

医薬品個人輸入はつるかめ薬局

CTA-IMAGE 私が利用している個人輸入サイトはこちら。興味を持ったら是非覗いてみてください、結構簡単に利用出来ます。大体10日で届き今まで頼んだものに偽物はなかったので継続利用中。

ラシックスとはカテゴリの最新記事