ダイエット中だからこそ食べたい!冬が旬の寿司ネタ3種!

ダイエット中だからこそ食べたい!冬が旬の寿司ネタ3種!
ダイエット中に食べたい3種類の寿司ネタ!

ダイエット中は何を食べていいのかわからなくなりますよね。そんな時に食べて欲しい冬が旬の寿司ネタがあるんです!
冬が旬の是非食べて貰いたい寿司ネタ3選を見ていきましょう!

ダイエット中に食べて欲しい、冬が旬の寿司ネタ3選 – ニコニコニュース
ダイエット中にお寿司を食べるということに抵抗を感じる方もいるかもしれません。
でも、冬に旬を迎えるマグロやブリなどには嬉しい美容・健康効果もあるのです。
食べる時に少しの工夫をして、美味しい旬の魚を味わいませんか?
今回は、冬の旬の魚の栄養についてとダイエット中のお寿司の食べ方をご紹介します。
ダイエット中のお寿司の食べ方
お寿司はご飯を食べすぎてしまうので、ダイエットには向かないと思っているかもしれません。
しかし、ご飯を小さめで握ってもらえば美味しくいただけます。
野菜は不足してしまうので、お浸しなどを先に食べるようにし、次にお寿司といった順番で食べると良いですね。

(1)貧血を予防するブリ
ブリはワカシ、イナダ、ワラサと大きさで名前が変わり、80㎝以上のものをブリと呼ぶため「出世魚」と言われています。
ブリの脂質はDHAやEPAを多く含みます。DHAはコレステロールを減少させるだけでなく、高血圧の予防効果も期待できます。
また、糖質や脂質の代謝を高めるナイアシンも含有しているので、ダイエットにピッタリの寿司ネタですね。
(2)アンチエイジングにはマグロ

マグロは通年の魚というイメージですが、旬は冬になります。一番おいしいと言われているのがクロマグロ(ホンマグロ)です。
マグロにはミネラルのセレンが含まれています。これは細胞の酸化を防ぎ、血合いの部分のビタミンEと一緒に食べることで、アンチエイジング効果が期待できます。
トロにはDHAやEPAが含まれ、コレステロールの低下効果もあります。
(3)美肌効果のヒラメ
カレイとヒラメの区別はつきますか? お腹の部分を下にしたときに、左に目があるものがヒラメです。
脂肪も少なくたんぱく質も豊富で、ダイエットにはピッタリの寿司ネタです。ヒラメのエンガワにはコラーゲンが含まれていますので美肌効果も期待できます。新鮮なものは、こりこりとした触感です。ぜひ食べてくださいね。
いかがでしたか?美味しく旬の魚のお寿司を食べて、楽しくダイエットしましょう。

引用元記事:続きを読む(ニコニコニュース)

ここに書いてあるお寿司は回らないお寿司屋さんでご飯を少なめに握って貰う事を前提として書いてありますので健康にいいから!といって回転寿司などでばくばく食べてしまうのは厳禁です!
そうなると結局ご飯という糖質を大量摂取してしまう事になりますから裏目に出てしまう事になります。
魚の脂質にはDHAやEPAを多く含みコレステロールを下げたり、高血圧の予防をする効果もあります。また、赤身の魚であるマグロにはそれだけでなくセレンというミネラルが豊富に含まれているのでアンチエイジング効果も期待出来ます!

ダイエット中にお寿司なんて…と思っていたダイエッターの方は記事を読んでダイエット中でも食べていいものと食べ方を学びましょう!

楽しくストレスを開放しながらじゃないとダイエットは成功しません!気長にうまく行って絶対ダイエットを成功させてくださいね!

医薬品個人輸入はつるかめ薬局

CTA-IMAGE 私が利用している個人輸入サイトはこちら。興味を持ったら是非覗いてみてください、結構簡単に利用出来ます。大体10日で届き今まで頼んだものに偽物はなかったので継続利用中。

むくみダイエット対策カテゴリの最新記事