15分で簡単!低カロリーこんにゃく麺レシピ!

むくみダイエット対策

15分で簡単こんにゃく麺レシピで上手にダイエット!

こんにゃく麺で簡単ダイエット!冬のダイエットに!「こんにゃく」を使ったヘルシー麺レシピ – エキサイトニュース食欲の秋が終わったかと思えば、次は忘年会やクリスマス会、そして年末年始……と、この時期はつい食べすぎ・飲みすぎの日が続くもの。厚着の季節とはいえ、食べすぎるとやはりボディラインが気になりますよね。

そこで今回は、ヘルシー食材の代表「こんにゃく」を使ったダイエットレシピをインナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。年末年始太りの予防策として参考にしてくださいね!

ダイエットやお夜食に!糸こんにゃくの出汁とろろがけ

そばの代わりに「糸こんにゃく」を使ったヘルシーなひと品は、ダイエットや仕事で遅くなってしまった日の夜食にピッタリ!

こんにゃくは低カロリーなだけでなく、乾燥肌対策に嬉しい「こんにゃくセラミド」と呼ばれるうるおい成分や美腸作りに嬉しい食物繊維も豊富。
ダイエットにはもちろん、美肌や美腸作りにもおススメの食材です。

<材料>1人分(所要時間:約15分)

・糸こんにゃく 170g

・長芋(山芋) 100g

・ほうれん草 40g

・お好みのキノコ 30g

・卵黄 1個分

・出汁 500ml

・薄口しょうゆ 小さじ1

・本みりん 小さじ1/2

・ゆず皮 少々

・炒りごま ふたつまみ

<作り方>

1. 長芋は皮を剥いてすりおろす。ほうれん草は3㎝幅に切る。キノコは石づきを取って食べやすい大きさに手で裂く。ゆず皮は細かく刻む。糸こんにゃくは熱湯をかけてアク抜きする。

※アク抜き不要タイプを買うとより便利!

2. 鍋に出汁と調味料類を入れて中火で温める。

3. ゆず皮、炒りごま、長芋、卵黄以外の材料を出汁に入れ中火で約3分煮込む。

4. 器に糸こんにゃくを入れ、出汁を注ぐ。ほうれん草、キノコ、長芋をのせる。長芋にくぼみを作り卵黄をのせ、最後に炒りごまとゆず皮をトッピングすれば完成!

<インナービューティーポイント>

・アンチエイジングに嬉しい抗酸化力の高い「ごま」はたっぷりかけて。固い殻に覆われているごまはすり潰すことで栄養が吸収されやすくなります。

・食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富なほうれん草や長芋を合わせて栄養価アップ!

・完全栄養食とも呼ばれる卵で不足しがちなたんぱく質もしっかり補給。

・旬の「ゆず」の香りにはリフレッシュ効果も期待できます。

「断食」や「○○だけダイエット」だとリバウンドや栄養の偏りが気になります。栄養バランスの整ったヘルシーレシピで、おいしく楽しく冬ダイエットに取り組んでみてはいかが? ダイエットやお夜食にぜひお試しください。

ライタープロフィール

インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子

「インナービューティー」を軸とした料理教室、コラム執筆・レシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。著書「決定版!節約冷凍レシピ」(宝島社・共著)

【保有資格】

ベジフルビューティーアドバイザー/女子栄養大学認定食生活指導士1級

引用元記事:続きを読む(エキサイトニュース)

こんにゃくレシピは嬉しいですね、ダイエットはしたい…でも会食の予定がある!飲み会がある!送別会が!忘年会が!とそんな時に活躍するのがローカロリーフードです!他の食事のカロリーを抑える事でなんとかバランスをとるようにしないと一方的に太ってしまいますからね。こんにゃくはしっかり料理するととっても美味しいだけじゃなくて、整腸作用や脂肪燃焼効果もありますから、こんにゃくをうまく活用して上手にダイエットしましょう!

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(1 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。