ラシックスジェネリックの真実はこれだ!

ラシックスの通販について

ラシックスジェネリックの真実!知らないと損!

ラシックスという利尿剤はご存知かと思います。
ループ利尿剤という利尿剤のグループで非常に効果の高い利尿剤になります。
その為、人気も高く個人輸入や処方薬として常に人気の薬として君臨してきました。

そんなラシックスにもジェネリックが存在します。

ジェネリック医薬品って?

まず初めにジェネリック医薬品の事を説明します。
薬は勝手に生まれてくるわけではありません、長い時間をかけて製薬会社が試行錯誤研究を重ねて薬が開発されるのです。

開発には膨大な時間と費用が掛かりますので、薬を開発した会社は独占してしばらくの期間その薬を販売する事が出来ます。
製薬会社も世のため人の為薬を開発しているのですが、他の薬も世界中の人の為に開発をしないといけません。

開発費用がどうして販売金額に上乗せされてしまうのです。

独占して販売できる期間は決まっていて、その期間が過ぎると販売されている薬を他の製薬会社が調べて同じ成分同じ製造法で薬を作り販売することができます。
そうして開発した製薬会社以外で同じ成分同じ製法でつくった薬をジェネリック薬品といいます。

成分効果は変わらずに安価で販売できるのは開発費の上乗せがないからです。
ジェネリック医薬品は安価で良質な薬を購入する事が出来ます。

ジェネリック医薬品は病院で貰えるの?

病院に行って処方される薬も希望すればジェネリックで処方してくれます。

最初に開発された「先発医薬品」といわれるものを処方すると高額になります、また医療費を何割か負担してる行政もジェネリックの方が軽い負担で済みます。

患者側も国も双方にメリットがあるのがジェネリック医薬品というわけですね。

画像のように保険証に「ジェネリック医薬品を希望します」と明示する事もできます。
定期的に病院にかかって何らかの薬を処方されてる方はうれしいですね。

保険証へのジェネリック医薬品希望の意思表示

ラシックスのジェネリックについて

ラシックスのジェネリックについてお話します。
先に結論を言いますが、私はラシックスのジェネリックを一切おすすめしません!

ラシックスも当然のようにジェネリックが存在します。
ラシックスのジェネリックもジェネリックの説明で書いたように同じ成分なので同じ効果が期待出来ます。

ラシックスのジェネリックがどうしてもいいという方はラシックスジェネリックを購入してください。
同じ成分で同じ効果ですからね、何にも問題ありません。が、

個人輸入に関してはラシックスとラシックスジェネリックでは価格にねじれが生じています。

通常先発医薬品は開発費が上乗せされる為、ジェネリックよりも高くなるのですが、ラシックスに関しては先発医薬品の方が安価に購入できるのです。

もともとの薬がジェネリックよりも安価に購入できるのに、ジェネリックをわざわざ購入するメリットは何一つないからです。

ですから私はラシックスはジェネリックよりもラシックス自体の購入をお勧めしています。
これからラシックスを購入してみようと思っている方、ラシックスとラシックスジェネリックとどちらにしようか迷っている方の参考に少しでもなれたらと思います。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(3 投票, 評価平均値: 4.67)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。