毎日暑い!水を飲むタイミングによっては逆効果!むくんでしまった時の即効対処法!

むくみダイエット対策

水を飲むタイミングとむくみ対策!これは知っ得!

毎日が暑い…そんな時は飲み物を良く飲むようになると思います。

でも水や飲み物を多くとると取り方によっては顔や体がむくんでしまう原因となる場合があります。

ではどのタイミングでお水を飲んだらむくまないようになるのかみてみましょう!

Q.水はどのタイミングで飲むとむくまないの?
A 寝る前 /B お風呂の後 /C お風呂の前

〈Answer〉C お風呂の前

ただし、夏は水分不足を感じたら摂取するように!
「女性は特にお風呂でのぼせやすいので、入浴前の水分補給が必須。入浴後、入浴前に比べてガクンと体重が減っている場合は水分不足に陥りやすいので水分の補給を心掛けてください。ただしここで飲みすぎてしまうと水分過多でむくみを招きます。後は、寝ている間に汗をかくからと寝る前に水分をとりがちですが、多くとると夜中に目を覚まして良質な睡眠を妨げたり、むくみを引き起こしやすくなります」(池谷先生)、「人が1度に効率よく補給できる水分は200ml程度。1度に大量に飲みすぎると、むくみにつながることも。のどが乾かない程度にこまめに水分補給をする習慣を身につけましょう。普段から体を冷やさないように常温以上の飲み物を選ぶのがベター。」(玉田先生)

Q.むくみを呼ぶ外食はどれ?
A 焼肉 /B 居酒屋/C お寿司

〈Answer〉A 焼肉 C お寿司
偏った食材の食事や塩分過多の食事はNG!
「実はたんぱく質を含む食品のとりすぎもむくみの原因。というのも、肉や魚などのメイン料理は塩分が多くなりがちです。食品の量が多いと塩分を取りすぎてしまうのです。外食をするなら、居酒屋のようにスライストマトやつまみキャベツなど塩分控えめの野菜がとれるお店へ。さらに塩分の排出を促すカリウムのとれる野菜を一緒に食べるのも手。1日のたんぱく質を含む食品の目安量は、肉と魚など各80g、卵1個と牛乳コップ1杯。さらに、豆腐1/3丁または納豆1パック。野菜は生野菜と加熱野菜のどちらも食べた方が食事のバランスも整いますよ」(今泉さん)

\塩分の排泄を促すカリウムのとれる食材はこれ!/
ほうれん草⇨1把あたり980mg
アボガド⇨1個あたり120mg
キウイフルーツ⇨1個あたり50mg
バナナ⇨1本あたり540mg
パセリ⇨1本あたり50mg

引用:むくみに効く食べ物&水の飲み方は? ちょっと意識するだけでスッキリボディに♪(ウーマンエキサイト)

他のむくみ対策

このようなタイミングで飲むようにしたらむくみづらくなるんですね。

食事にいったり、付き合いで外食したりすると自分の思ってるタイミングだけでは飲めないもの。

そんな時にどうしたらいいかというとむくみに効果的な食べ物やちょっとした運動、利尿剤の利用が必要になってきます。

せっかくの食事の楽しみ、あれこれ考えながら食事するのもつまらなくなってしまいますから摂ってしまった後にどうするかを考えていきたいですよね!

勿論カリウムの豊富な食材を摂取して体外に水分を排出するようにするのが一番体にはいいですけど、すぐになんとかしたい!方は利尿剤の利用がお勧めです。

利尿剤を利用すればちょっとした時間で簡単にむくみをとる事が出来ます。

利用方法は簡単!利尿剤を飲んでトイレに何回もいくだけ!

一生懸命にジョギングする事もお風呂で一生懸命に半身浴する必要もありません!

飲むだけで簡単にむくみを解決する事の出来る薬が、利尿剤なのである。

勿論リスクが全くないわけではありません。

「薬」と名前がつくものには全てにリスクが伴います、副作用のリスクです。

利尿剤にも副作用が出る可能性は勿論あります。

副作用が出てしまった場合は勿論服用を中止する必要がありますが、服用が出る可能性まれなのでそこまで過敏に心配する必要はありません!

副作用が出にくくむくみが簡単にすっきりする利尿剤はラシックスです!

ラシックスのススメ

利尿剤の中でもかなり利尿作用が強く、即効性がある薬になってるのがラシックスという薬になります。

そのラシックスという薬がむくみで太くなってしまった部分のむくみを簡単に解消する事が出来るのです。

有名モデルも撮影前に利用してむくみや体の余分な水分を排出してスリム務めるようにしています。

水分は体の大半を占めていますし、非常に重要です。

ですが、水毒という症状もある通り余計な水分を体内にため込みすぎると病気の原因になりかねません。

余分な水分によって高血圧にもなり様々な病気を引き起こす原因となりますので、適量以上の水分は排出する必要があります。

自分で排出出来れば問題ないのですが、自分で排出出来ない方が大半なので利尿剤などで排出してあげなくてはなりません。

その為、気軽に利用出来るラシックスがオススメの利尿剤となっています。

薬に頼るなんて…と考える方もいらっしゃるかと思いますが、是非一度利用してみてください。

私はラシックスを利用するようになってむくみから解放され、健康的な毎日を過ごしています。

朝起きた時や夕方にむくみがない生活はとっても快適ですよ!

ラシックスを購入するには個人輸入と言う方法がオススメです。

処方薬であるラシックスは病院でしか入手する事が出来ない為、購入するには個人輸入のサイトを利用する事になります。

そこでラシックスの個人輸入出来るサイトを紹介しておきます!

海外からの商品ですから、信頼のおけるものでないとさすがに購入するのに不安になります。

国内品と同じ成分量で私も服用していますが副作用もなく快適です。

つるかめ薬局というサイトですが、電話も日本語で対応してくれるのでいつも小さな疑問でも質問してしまっています笑

注文も電話で出来ますのでラシックスを買いたい!と伝えれば対応してくれるはずです!

簡単に個人輸入出来るので一度利用してみてください!

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(2 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。