太り方には2タイプ!痩せにくい「固太り」解消法!

むくみダイエット対策

何故だか痩せない「固太り」解消方法!

痩せにくい「固太り」のお悩み解消します!太り方には2つのタイプがある?ダイエットで痩せにくい「固太り」の原因と解消法とは? – ガジェット通信「固太り」と、そうではない太り方はどのようにして見分ければいいのでしょうか?
下に「固太り」の人の特徴をまとめています。自分自身が固太りなのかどうかチェックしてみてください。

・太っていても筋肉量が多いように見える
・全体的にがっちりした印象
・上半身よりも下半身が太く見える
・肉をつかみにくい
・便秘がち
・食事量や内容を見直したり運動をしたりしてもなかなかやせない

太っている人は大きく分けると、見た目が柔らかそうな「ぽっちゃりタイプ」と、肉質が固そうに張っている「固太りタイプ」の2つのタイプに分かれます。

固太り解消は、血流を良くすることが重要なポイントです。「食事」、「運動」、「生活習慣の改善」の3つを組み合わせると相乗効果が得られます。

【食事】
固太りは食事制限ではやせにくいという特徴があります。そこで見直すべきは、食べる内容です。体を温めて血流を良くするためには、量ではなく食べる内容を変えてみましょう。
冷たい食べ物・飲み物を好んで日常的に口にしていると、どうしても体は冷えやすく血流を悪くしてしまいます。口に入れるものは、なるべく常温~温かいものにするのが鉄則です。
また、食品には体を温めるものと冷やすものがあります。体を温めるものを積極的に摂るようにしてみてください。

【運動】
固太りの人が激しい運動(無酸素運動)をすると、速筋という固い筋肉がつき、固太りの解消にはなりません。ウォーキング、ランニング、サイクリングなどの有酸素運動やストレッチ、ヨガなど、ゆっくりとした運動が効果的です。
血流が良くなり、基礎代謝のアップやインナーマッスルも鍛えられるので、固くなった脂肪が燃焼しやすくなります。

【生活習慣】
生活習慣は体型に直結しています。
物理的な冷えはもちろんのこと、自律神経の乱れも血流を悪化させ固太りを招いてしまいますから、それを整えるような生活に切り替えましょう。

引用元記事:続きを読む(ガジェット通信)

固太りって本当に困りますよね。食事制限をしているのになんだか痩せない…がっちりしててぽよぽよして太ってる人とは違って痩せづらいのが固太りなんですよね。記事にも書いてありましたけど、やっぱり有酸素運動の中でも強度の低いものを長時間やるしかないんだと思います。なかなか痩せにくいですけど、こればっかりは根気よく続けるしかありません。痩せた体になる為には努力はつきもの!結果は必ずついてきます!前を向いて一歩一歩いきましょう!

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(2 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。