足ツボマッサージですっきり!夏の疲れやむくみを解消!

むくみダイエット対策

足ツボマッサージで夏の疲れとむくみ解消!

足ツボマッサージで夏のつかれやむくみを解消

夏の冷房で体がだるい…そんな事ありませんか。

寒暖差が激しいと体調を崩しやすくなるもの。

夏の暑い気温に涼しい冷房で体には徐々にダメージを蓄積していっています。

そうなると自律神経の乱れなどで体のだるさややむくみを感じやすくなります。

そんな時は足ツボマッサージが効果的で、むくみやだるさを改善する事が出来ます。

夏の疲れに効く足のツボ

●体力増強・万能のツボ「足三里(あしさんり)」

足の疲れやむくみに効果が期待でき、全身の体力を増強するツボです。体が重だるい、疲れやすさを感じている時にぴったりです。

膝のお皿の下、外側のくぼみに人差し指を置くと、小指の先に足三里があります。押すとズーンと響く場所です。

このツボは、胃腸の不調にも◎。 夏の食欲不振や胃もたれを感じた時にも使えます。松尾芭蕉が、足三里にお灸をすえて奥の細道を旅したことでも有名です。

●慢性の疲労を回復「湧泉(ゆうせん)」

腎経の始点で、気力や活力が文字通り湧いてくる、疲労回復に効果があるツボ。あらゆる足裏マッサージで重要とされるポイントでもあります。

足の指を曲げたときにくぼむ場所(中央)にあります。探しやすく、万能のツボで、毎日押したいツボのひとつです。

●夏冷え・女性のツボ「三陰交(さんいんこう)」

三陰交は、体の内側を通る3つの陰の経絡(脾経、腎経、肝経)が交わるツボ。骨盤内の血行を良くするため、生理不順、生理痛、更年期、便秘、冷え、むくみなど、女性の悩みに幅広く対応するツボです。

内くるぶしの一番高いところに小指をあて、四本指をそろえた人差し指の場所にあります。

引用:寝る前5分で翌朝スッキリ!夏の疲れを解消する足ツボ3つ(エキサイトニュース)

このように足のツボには夏の疲れやむくみを解消するツボが集まっています。

足のツボをゴルフボールなど踏んでゴロゴロするだけで簡単に解消する事が出来ます。

仕事中や休憩中にでも自分の指で押すだけでも大分違いますよ!

さらにオススメなのが夜寝る前にする事です。

夜寝る前にする事によって快眠になりストレスや自律神経の乱れも改善します。

是非試してみてくださいね!

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(1 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。