ラシックスの効果時間と即効性を解説します!

ラシックス 効果

ラシックスの効果時菜と即効性

ラシックス効果時間

セレブや有名芸能人などに人気の利尿剤ラシックスですが、ラシックスの効果時間がどれぐらいなのか?

つかってみたい人は気になるところだと思います

長い時間ずっと尿意があるのは困るという方、あまりに少ししか尿が排出されないのは困るなど、つかってみる時に気になる所だと思いますから解説していきたいと思います。

飲んでどれぐらいに効果が表れるのか?…すぐに効果は表れます。

最高血中濃度到達時間は1~2時間となっていて、半減期は0.35時間と言われています。

最高血中濃度到達時間は1~2時間というのは読んだ文のイメージの通り服用から1時間ぐらいで効果が表れるという意味です。

半減期は0.35時間とは最高血中濃度時間になってからどれぐらいで効果が半分になるかという時間です。

大体血中濃度が最高の時間から30分ぐらいで効果が半分になるようになっています。

半分になったから効果が終了という事ではなくて、半分になってからも効果がなくなるまでは効果が持続します。

その効果時間は大体6時間と言われています。

 

効果時間は6時間という薬ですが、もっと飲んだ方がずっと効いてるんじゃないのか?

そういう欲張りな気持ちは早く痩せたいという気持ちから出てしまいますよね。

ラシックスの用法・用量は、1回40~80mgを1日1回または隔日投与となっています。

医薬品で本来なら医師の診察と処方が必要な事を踏まえて上記用法用量以上は服用しないようにしましょう

6時間の効果時間が終わったから平気だと思って追加で服用するような事は絶対しないでください。

効果が表れないという気持ちもわかりますが、連日服用する事で効果が表れるようになる事も多いので、焦らずに効果が出ない時は連日、もしくは隔日に継続して飲むようにしてみましょう

外出先でも頻繁にトイレに行くことが出来る環境や自宅で1日ゆっくりできる時などに服用して、就寝6時間前以降は服用しないようにしたようがいいでしょう。

ラシックスはその高い効果から服用すると尿が本当にびっくりするぐらい排出されて、むくみがとれますが用法用量を守らないと脱水症状となる可能性もある薬です、しっかりその効果や特性などを理解して上手につきあって効果的にダイエットしましょう

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(6 投票, 評価平均値: 4.67)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。